まいにゅーぎあ

まいにゅーぎあ

9月に入手したharu drum のパンケーキスネア、この二月いろいろな現場で使ってみています。 haru drum宣伝担当・ミズノさんが当日の模様をアップされています。会場のJ’z studio で録音しながら開催されたのですが、実にいい音で録れてますね。進行の邪魔にならない、さらっとした手順録音だと思ってましたが、この辺はエンジニアの方の腕ですね。音が気になる方は記事を是非チェックしてみてください。https://note.com/perc_blue/n/n8597a8b33e21 とても浅いシェルにも関わらず豊かな音がします。チューニングのレンジとしては3つくらいスイートスポットがある感じで、それも驚きです。低めにチューニングしてミュートしたときの音のまとまりは、これまで触ってきた楽器のなかでこの楽器にしかないものでした。全般的にとてもよい音のするスネアドラムだと思います。その理由がなんなのか、例えば工作精度であったり、部品の剛性であったり、重量であったりという部分でない、なんというか明確な原因は分からないけれど何故かよい音がする、そんなマジックのある楽器だと思います。 アンケートの抜粋(山下) 8月の試奏会で一聴き惚れして入手して使っていますが、2月たっての印象です。 薄いのに胴鳴りみたいなのがある(これは第一印象から変わらない)。大きな現場だと6.5の響きとは違う部分が際だってくるけど、不足感はない。 表も裏も同時にチューニングできるので、部屋の細かな響きの違いに対応しやすい。 当初から謎だった音の伸びの止まる感じ、ある程度理由が掴めた気がします。これが他の楽器で実現できるのか、ちょっと実験してみたいけど、この楽器以外では難しいんじゃないかな、と予想。 上と同じ理由で、スタンダードなチューニングを学ぶのには使いづらいかも。 結論: いい楽器です。 いい楽器に出会いました。幸せ。

緊急事態宣言もおわり、nagoyajazz.com 再始動しています

緊急事態宣言もおわり、nagoyajazz.com 再始動しています

緊急事態もおわってライブハウスの営業も通常営業に近づいていっています。お店からのデータのご協力のもと、改めて nagoyajazz.com が再始動しています。 https://www.nagoyajazz.com/ 毎月データ更新していますが、今みると2011年からやっています。10年かー。続けるものですね。 もともとはニューヨークにで見掛けた、その日にどんな催しがあるのか見られるフリーペーパー、そんなものが名古屋にあったらという思いで始めたものでした。フリーペーパーとしてはMUSEという素敵なフリーペーパーがありますが、携帯で見られるものが欲しかったのです。始めた当時はガラケー用の表示なんかもあったりして、時代ですね。 β版ながら、今年から英語版もリリースしています。これで海外から旅行で名古屋に来た人も予定がチェックできるぞ!というところでしたが、このコロナ禍が収まって英語版の出番は来年からかな。 ミュージシャンの人、イベンターの方にイベントを登録してもらって告知してもらえたらとか、やりたい事はまだまだありますが、ひとつづつ実現していこうと思います。 お店の予定を掲載してほしいよ、というお店の方いらっしゃいましたら、是非ご連絡下さいね。 これからもみなさんの役にたつサイトを目指していきます。

ハママツジャズウィーク ありがとうございました

ハママツジャズウィーク ありがとうございました

3日間の出前ジャズ学校公演、そして街のジャズクラブ公演、無事に終了しました。 去年は中止になっていましたが、ここのところ毎年出前ジャズ学校公演でジャズに触れる機会のない人たちの前で演奏できるのが本当に嬉しいです。先生達とセッションしたり、生徒のみなさんと一緒に演奏したりしながら、ジャズの楽しい部分を伝えられていたらいいなと思いながら、楽しく演奏してきました。 学校のブログでも取り上げていただきました! https://www.city.hamamatsu-szo.ed.jp/hokubu-j/blog.html https://weblog.city.hamamatsu-szo.ed.jp/isami-e/2021/10/03594/ 伊佐見小学校、北部中学校、上島小学校のみなさんありがとうございました! 19日はanalogにて街のジャズクラブ公演、横原由梨子さんとDear Bluesでのライブでした よく考えたら1年以上ぶりの浜松、久し振りに御会いする皆さんの前で演奏できる幸せを噛み締めてました。 またすぐに来られるといいなぁ。 お越しの皆様ありがとうござました!

Jazz Connection 2021 ありがとうございました!

Jazz Connection 2021 ありがとうございました!

無事に終えられる事ができました。ご来場の皆さん、そして配信視聴くださいました皆さん、本当にありがとうございました。 無事にコンサートが終わり、今日が終わるまでの道程が今年はなかなか厳しいものでした。Jazz Connectionが7年前に始まって今回で6回目、僕達実行委員も周りの状況も、始めた時と随分と変わってきていて、個人的にいろいろと考える所もありました。 でも実際にコンサートが始まり、6つのバンドが演奏するのを聞いていくと、どのバンドも素晴しく(一部自画自賛ですが笑)、6つのバンドの演奏が、繋がったひとつの大きな演目のようでした。本当にこのJazz Connectionというコンサートは、素敵なミュージシャンとお客さんの作る素敵な場所なんだなと思ったのです。 ぶっとんだ演奏をしてくれた仲間のミュージシャン、いつも素晴しいサポートをしてくれるスタッフのみなさん、そして来場された、配信視聴してくだったお客様、本当にありがとうございました! 忘れてた、今年はライブの模様を配信したんでした。素晴しいクオリティの配信です! 三日間アーカイブを見られます。見逃した方、是非ご覧ください! ↓↓↓https://fullhouse.zaiko.io/e/jazzconnection2021

Jazz Connection in NAGOYA 2021 開催します

Jazz Connection in NAGOYA 2021 開催します

9月25日土曜日には今池ガスホールでJazz Connection in NAGOYA が開催されます。 最大限の感染対策をしながらコンパクトに、でもしっかりと御届けします。 定員制限して開催しますので、お早めにコメントDMまたサイトからでもご予約、チケット購入をお願いします。 名古屋ミュージシャンが発信するジャズフェスティバル「ジャズコネクションイン名古屋」2021年も開催いたします!!名古屋を拠点とするジャズミュージシャンを中心に6バンド総勢20名が豪華共演!! ■Jazz Connection in NAGOYA(ジャズコネクションイン名古屋)〜伝えたい音がある 未来へつなぐジャズの祭典〜 ■日時2021年9月25日(土)15時開演(14時30分開場) ■チケット(7月21日より発売)一般:前売¥5,000円 / 当日¥5,500学生:前売¥3,000円 / 当日¥3,500(小学生以下無料) ■会場今池ガスホール地下鉄今池駅10番出口直結名古屋市千種区今池1丁目8-8 今池ガスビル9F ■出演 “太田美香&山下佳孝DUO with 山崎貴大” 太田美香(org) 山下佳孝(d) 山崎貴大(ts)“LAGOM” junko(vo) 林祐市(p) 高橋誠(vn) 砂掛康浩(g)“加藤大智カルテット” 加藤大智(s,x) 佐藤正道(p) 長谷川英喜(b) 浅井翔太(d)“渡辺翔太&マーティホロベックDUO” 渡辺翔太(p) マーティホロベック(b)“森永理美トリオ” 森永理美(p) 出宮寛之(b) 大森ひろ(d)“平光広太郎トリオ+2”